• 095-814-0296

  • 診療時間
    9:00~12:30/14:00~18:00
    休診日
    水曜PM/土曜PM /日曜/祝日
  • お問い合わせ

新着情報

2021年

ふくろう通信 最近経験した、ステロイドが有効だった症...

  • 2021年
  • ふくろう通信
2021年6月 第261号最近経験した、ステロイドが有効だった症例  2例の顔面神経麻痺、1例の亜急性甲状腺炎最近、ステロイド(副腎皮質ホルモン)がとても有効だった患者さんが、3 人おられました。その 症例を報告します。ステロイドは確かに皆さん方にとって、少し心配な薬と思いますが、病気によ ってはとても有効性の高い薬なのです。よくわきまえて使うと、効果が高く、患者さんからも喜 ばれます。また逆に漫然と使用したり、...
続きを読む

ふくろう通信 「燃える秋」とその映画音楽

  • 2021年
2021年5月 第260号「燃える秋」とその映画音楽  私は以前から真野響子は気にかかる女優さんでした。この方は今はもう60歳を超えたおばあちゃんになっています。今でもおきれいですが、若いころはとても、とても美しい方でした。 たまたま古い日記帳をみたら、「今日は授業をさぼって『燃える秋』という映画を見た。イランの絨毯が印象的であった。」と記録していました。念のためですが、私は何時も講義をさぼっていた...
続きを読む

ふくろう通信 長崎開港450周年 since1571

  • 2021年
2021年4月 第259号長崎開港450周年 since1571 今年は「長崎開港450周年」です。今年はそれにちなむ記念事業が様々行われます。長崎の歴史は港を通して、世界とつながりながら発展してきたことがよく分かります。江戸時代は長崎の出島が、海外に向けての日本の唯一の窓となりました。また原爆が投下され、太平洋戦争が終わったことからも、長崎は日本の歴史にとり、大きな足跡があり、またターニングポイントとなる地でし...
続きを読む

ふくろう通信 芥川龍之介と長崎

  • 2021年
2021年3月 第258号芥川龍之介と長崎 芥川也寸志が今月の連載(本紙裏面)「偉大な音楽家のお話と病気」のテーマですが、その父は「芥川賞」で超有名な芥川龍之介です。皆さんも教科書に掲載されている、彼の作品のどれかをお読みになったことでしょう。作品で有名なのは、「羅生門」、「蜘蛛の糸」、「河童」などですが、どれも簡潔に凝縮されていて、濃密な短編ばかりです。彼は長崎のカステラが大好きでした。岩波書店の...
続きを読む

ふくろう通信 ずっとモーツアルト

  • 2021年
2021年2月 第257号ずっとモーツアルト ふくろう通信ではこれまで、何度かモーツアルトのことを書いてきましたが、今回は私の人生との関わりについて書きました。去る1月27日はモーツアルトの誕生日でした。今年は生誕265年です。かなり昔の人となりました。しかしその音楽は何時もエヴァーグリーン、新鮮で刺激的で優雅で、言葉にならないくらい素晴らしい。数多くのジャンルの音楽をこれだけ沢山、短い36年の人生の中で...
続きを読む

ページトップへ戻るページトップへ戻る