ふくろう通信

  • ふくろう通信 今年は楽聖ベートーベン生誕250年の年だった

    2020年11月 第254号 今年は楽聖ベートーベン生誕250年の年だった 今年は作曲家ベートーベンの生誕250周年、コロナ禍で多くの彼の記念演奏会が中止となり、実に残念でした。私が団長をしている長崎交響楽団50周年記念...

    続きはこちら

  • ふくろう通信 日本の旗、旗にまつわるお話

    2020年10月 第253号 日本の旗、旗にまつわるお話 白地に赤い日の丸の旗。日章旗は日本の国旗であることは承知の通りです。以前にある聖地の深い森の上高く、真っ青な空に映えて、翩翻(へんぽん)と翻る(ひるがえる)日の丸...

    続きはこちら

  • ふくろう通信 動物たちの深い哀しみ

    2020年9月 第252号 動物たちの深い哀しみ 新型コロナウイルス感染症で、右往左往している人間社会です。これからどうなるかも判然としません。この感染症は私たちにいろいろなことを考えさせてくれます。コロナで死ぬことはと...

    続きはこちら

  • ふくろう通信 チェコのテレジンの子供たちの絵

    2020年8月 第251号チェコのテレジンの子供たちの絵先月の日曜日の朝、NHKEテレの番組の「こころの時代」を早起きして、たまたま見ていました。それが素晴らしい心に響く番組だったのです。番組の名は「テレジンの絵は語り続ける」です。紹介して...

    続きはこちら

  • ふくろう通信 マスク狂騒曲

    2020年7月 第250号マスク狂想曲マスクにまつわるお話し新型コロナウイルス感染症で、一時日本中でマスクが少なく、パニックに近い状態でしたが、最近(6月末)はやっと緩和されてきています。この頃になってやっと、アベノマスクが届くようになり、...

    続きはこちら